女人坂

総門を入ると道が二手に分かれています。左手の道は秋になると鮮やかな紅葉のトンネルになる通称「紅葉参道」。総門の正面から本堂に向かっている坂道が表参道です。この参道は傾斜がゆるやかで、女性でもお年寄りでも楽に登れるように配慮されているので、通称「女人坂」として知られています。しかし坂の下からはまだ本堂の屋根も見えず、ここを登るのはけっこうな運動になります。

この表参道には、信者の方々が小畑河から運んでくださった綺麗な小石が敷き詰められています。皆さんがお念仏をとなえながら、一つ一つ丁寧に埋め込まれた石のおかげで、長い坂も歩きやすくなっているのです。紅葉の時期には、この石畳が赤い楓で彩られ、いっそう美しく輝きます。雨の日や雪の日も綺麗なのですが、少々滑りやすいので足元に気をつけてくださいね。

紅葉期は大変混雑しますので公共交通機関をご利用下さい。光明寺には駐車場はございません。また近隣は全面駐車禁止です。